おすすめは<食事代替型>と<燃焼促進型>のダイエット方法!

ひと口にダイエットと言っても、その方法はさまざまですが、大きくは「摂取カロリーを減らす方法」と「消費カロリーを増やす方法」の2つに絞られます。「摂取カロリーを減らす方法」には、食事の量や質を工夫して、カロリーコントロールする方法や、<食事代替型><吸収阻害型>と言われるダイエット食品を利用する方法があります。一方、「消費カロリーを増やす方法」には、<運動>さらには、<燃焼促進型>と言われるダイエット食品を用いる方法があります。この中から選ぶのが普通ですが、とくに、おすすめなのが<食事代替型>と<燃焼促進型>のダイエットです。それでは次からこの2つのダイエット法をご紹介してきます。まず、女性に人気で手軽に取り組める食事代替型ダイエットです。食事代替型のダイエットは、普通の食事の代わりに低カロリー食を用いるダイエット法で、栄養バランスを考慮しながら、計画的にダイエットできるのがポイントになります。空腹感を感じることもありますが、手軽に取り組めるため、女性に受けが良いです。また、単なる食事制限では、カロリーを減らすのと同時に、栄養摂取量まで減らしてしまう可能性が高いのですが、ダイエット向けの代替食では、たんぱく質やビタミン、ミネラル、食物繊維がバランス良く配合されているので、ダイエット時に多い栄養不足が起こりにくいのも特徴です。なお、食事代替型のダイエットでは、1~2食分に利用するのが一般的ですが、あせる気持ちからか3食分を置き替える人もいます。しかし、無理なダイエットが体に負担をかけ、逆にリバウンドが起こりやすいので、健康的なダイエットに取り組むことをおすすめしたいです。次に、燃焼促進型ダイエットです。これは、代謝を促進するサプリメントを使って、消費カロリーを増やすダイエット法となっています。運動と組み合わせてより効率的にダイエットをしたいときや、散歩や家事など毎日の生活の中でも効率良くカロリーを消費したいというときにとても有効です。この燃焼系ダイエット食品の素材として有名なのが、<α-リポ酸><L-カルニチン><コエンザイムQ10>などです。さらには、BCAA、オルニチン、クレアチン、ビタミンB群なども有名で、これらを複合的に組み合わせている商品も多くみられます。燃焼促進型ダイエットは、基本的には健康的だと言われていますが、それはしっかり栄養成分を補給してのことです。食事制限などを組み合わせている場合、栄養バランスに注意しないと体への負担が大きくなったり、効率的にカロリーを消費できなくなったりするケースも生じることを頭に置いて行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です